BLOGブログ

2018年04月02日

筋肉の痛みについて!!

ブログ

皆様こんにちは^^4月に入り新たなスタートを切る方も多いかと思います(^^ゞこの時期、忙しくなり疲れもたまりやすいと思いますが、身体のケアをしていきながら頑張っていきましょう(^O^)/さて、今回は筋肉の痛み(筋肉痛、肉離れ)について紹介していこうと思います。

<筋肉痛のメカニズムははっきり分かっていない>

強い運動をした後に筋肉が痛くなるものを筋肉痛といいますが、そのメカニズムははっきり分かっていません。現在のところ、運動によって筋線維が傷つき、そこに軽い炎症が起き、発痛物質が放出されるためだと考えられています。

<筋肉痛のメカニズム>

運動によって筋線維が切れる。



損傷した部分に白血球が集まってきて炎症が起こる。



炎症部分から発痛物質が出て痛みが生じる。



筋肉に乳酸がたまるため筋肉痛が出るといわれることがありますが、筋肉で発生した乳酸は、一部がその場でエネルギー源として利用され代謝されてしまうほか、血液によって流れ去ってしまうので、筋肉にいつまでもたまっていることはなく、筋肉痛の原因にはなり得ません

痛みが激しいときはあまり使わないようにし、整体ストレッチングなどでケアをして、回復を図ります。

<筋肉が損傷する肉離れによる痛み>

急に動作を起こしたときなどに筋肉が裂けたり断裂したりするものを筋断裂といいます。部分的な断裂は一般的に肉離れとよばれています。受傷した瞬間に激痛を感じ、それ以上運動が続けられなくなります。

筋肉の強い収縮と同時に、逆に強く伸ばされるような方向の力が加わったときに起こりやすいと言われています。

スポーツで発症する事が多く、筋肉の疲労ストレッチングなど、普段からケアをしていなかったり、運動不足などが要因になります。

筋断裂肉離れになった場合は直ちに運動を中止し、患部を冷やし軽く圧迫し炎症が早く治るように処置します。また、整体治療で痛みの出ているところだけではなく、全身の身体のバランスを整えていく事で回復は早まります。

<筋損傷>

(部分断裂)肉離れ



(完全断裂)筋断裂



筋断裂には、裂ける程度のもの、一部が断裂するもの(肉離れ)完全に断裂するものなどさまざまな程度のものがあります。完全断裂の場合は手術が必要になります

部分断裂の肉離れの場合はアイシングと、整体の治療でバランスを整えてあげる事で回復が早まります。

以上が筋肉の痛みについて紹介しましたが、筋肉痛や完全断裂ではない肉離れの場合は整体治療をすることをすすめします。

またこれからスポーツが盛んになる時期になるので身体のメンテナンスをして怪我をしにくい身体をつくり、身体のバランスが整うことでパフォーマンスも上がっていくと思います!

筋肉痛肉離れなどの痛みでお困りの方は是非当院へお越し下さい!!

お電話お待ちしております!

JR芦屋駅近く、くろき鍼灸整骨院

TEL0797-69-6663

 

 
くろき鍼灸整骨院

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

0797-69-6663